LINEが運営するWEB小説投稿サイト「LINEノベル」のオフィシャルブログ。 LINE文庫・LINE文庫の最新情報をお届け!

いつも『LINEノベル』をご利用いただきありがとうございます。こちらの記事では、「PCで使っていたアカウントと一致しない」等、皆さまから多くのお声が上がった会員情報とその確認方法についてご紹介いたします。【メールアドレスログインについて】PC/Web版で、すでにアカ

LINEノベルオリジナル作家のみなさんへインタビューする本企画。今回はライト文芸レーベル"LINE文庫"から9月に刊行される『レールアテンダントガール』を執筆された豊田 巧さんへお話を伺いました。 「旅の印象を大きく変える重要なファクター」創作意欲を掻き立てた

こんにちは、LINEノベル運営チームです。いつも『LINEノベル』をご利用いただきありがとうございます。Androidユーザーの皆さまには、大変お待たせいたしました!本日、『LINEノベル』アプリのAndroid版をリリースいたしました。<Android版>QRコードを読み込むか、画像をク

LINEノベルオリジナル作家のみなさんへインタビューする本企画。今回はライト文芸レーベル"LINE文庫"から9月に刊行される『居酒屋がーる』を執筆されたおかざき登さんへお話を伺いました。 「隣のお客さんとのエピソードがパッと浮かんだ」『居酒屋がーる』が生まれた

2019年8月23日にLINEノベルより刊行された『♯失恋したて』。 今回、刊行記念として本作を執筆された中村航さんへインタビューを実施しました。 『♯失恋したて』は"回復"をテーマにした物語。   ――作品の着想はどこからきましたか? 何年も前から「失恋したての女の子

ライト文芸新レーベル『LINE文庫』、及びライトノベル新レーベル『LINE文庫エッジ』は毎月5日頃に刊行を予定しております。今回は、9月に刊行する書籍の購入特典について紹介します。9月5日頃に刊行を予定している作品は、ライト文芸5作品、ライトノベル5作品の10作品!各作

フォロー&RTでハーゲンダッツ1ヶ月分が当たる!中村航『#失恋したて』刊行記念キャンペーン2019/08/23中村航『#失恋したて』の刊行を記念して、フォロー&RTで当たる『#失恋したて』刊行記念キャンペーンを実施いたします!期間中にLINE文庫公式Twitterアカウント(@linebook

本日より、作品種別の[文芸][ラノベ]に関係なく、作品の検索ができるようになりました!ぜひ、気になる作家さんの名前やキーワードで検索してみてください。【 検索の方法 】①アプリの画面下部の『さがす』アイコンをタップ。②検索したい作家名、作品名を入力。※設定して

ダンジョン・ザ・ステーション著者:大泉貴イラスト:紅緒内容紹介迷宮と化した新宿駅で繰り広げられるダンジョンファンタジー、ここに開幕!!迷宮主(イニシエーター)を名乗る謎の人物の宣言により、突如新宿駅は、底の見えない巨大迷宮と化した。そこには駅員(ガーディアン)

学園都市オブ・ザ・デッド著者:三河ごーすとイラスト:しづ内容紹介『自称Fランク』『いもウザ』で好調の三河ごーすと&『カゲロウデイズ』のしづによる新作!「俺はかつて、この光景を見たことがある。俺は……二度目なんだ」すべての生徒がランク付けされる巨大学園都市。綾

幻獣と刻む帳簿と航海録著者:氷純イラスト:ricci内容紹介『異世界』×『大航海時代』――知識を武器に成り上がれ!!普段通りに勤め先の貿易会社ビルを出たはずの早海駿(シュン)は、気がつくと何故か異世界の海で溺れていた。溺死を覚悟したシュンだが、馬の上半身と魚の下半

女賢者の明智光秀だが、女勇者の信長がパーティーにいて気まずい 著者:森田季節イラスト:yaman**内容紹介前世で殺した相手とパーティーを組む!?それってめちゃくちゃ気まずいんですけど!明智光秀です。なぜか転生を繰り返していたら、異世界で女賢者になっていました。そ

でび×チキ ブレイブリーソウル 魔界から来た婚約者 著者:橘ぱんイラスト:santa内容紹介「お願い、アンタの××を、アタシにちょうだい!」チキンな悪魔と、ちょっぴり勇気ある少年の限界ギリギリ!?バトルラブコメディ開幕!!魔界に七人いる皇帝候補の一人、アレッサ・クー

マタニティ・ボーイ ~僕、妊娠しました!?~著者:みうらまき イラスト:双葉はづき内容紹介「男だって、出産して、子育てしてみればいいんだ」。まさかの願望が現実に!?男が生んで男が育てる男女逆転のマタニティライフ!――もしも、あなたが一晩寝て起きたその朝。世界が様

明治はいから洋食お嬢さま著者:遠藤遼イラスト:pon-marsh内容紹介「おいしい」その言葉は、人生を変える。――時は明治。子爵の娘ながら剣道や柔道が達者なおてんば女学生・花城沙織は、ある日、女学校のマナー講習で「安くて美味しい」がモットーの大衆洋食の名店《自由軒