e9ab6588 (1)
新時代における新たな才能を発掘する文学賞『第1回 令和小説大賞』を開催いたします!

『第1回 令和小説大賞』は、LINE・日テレ・アニプレックスの3社が、新たな才能を発掘することを目的としたオールジャンルの文学賞です。応募テーマは一切ありません。純文学・エッセイ・ファンタジー・ミステリー・ノンフィクションなどのジャンルや表現方法は自由となっており、既存の枠組みにとらわれない新しい時代にふさわしい才能を世の中に発信することを目的に開催いたします。

審査員は、日本テレビ放送網株式会社の植野 浩之氏、株式会社アニプレックスの高橋 祐馬氏、株式会社ストレートエッジの三木 一馬氏など、ドラマや映画、小説など映像・出版業界の第一線で活躍する方々が揃っております。さらに、乃木坂46の中心メンバーとして活動しながら、自身も小説家としてデビューした「高山一実」さんに、アンバサダーとして参加いただいております。

そして、大賞受賞作品には、「賞金300万円」と「作品の映像化」の権利を贈呈いたします。さらに、大賞受賞作品と受賞作品は、「LINEノベル」の新レーベルである「LINE文庫」もしくは「LINE文庫エッジ」から書籍化いたします。

応募は、本日よりサービス開始された「LINEノベル」のWEBサイト( https://novel.line.me/ )の投稿ページから可能となっており、小説投稿ページにあるコンテストの応募欄にある『第1回 令和小説大賞』を選択して、作品を投稿すれば応募完了です。応募した作品は、2019年夏に提供予定の「LINEノベル」アプリに掲載され、一般読者にも公開されます。



■「第1回 令和小説大賞」概要

応募期間  :2019年4月16日(火)~2019年9月30日(月)
大賞発表時期:2020年3月予定
応募資格  :「LINEノベル」アカウントを所有していれば、だれでも応募可能
ジャンル  :自ら創作したオリジナル作品(一次創作)であれば、ジャンルは問わず

【応募方法】
1.小説プラットフォーム「LINEノベル( https://novel.line.me/ )」へ会員登録をする
2.ログインをして、「新しい作品を作成する」から、小説投稿ページへ移動
3.小説投稿ページにあるコンテストの応募欄にて、『第1回 令名小説大賞』を選択して作品を投稿

【賞品】
大賞作品:賞金300万円、書籍化、映像化
※書籍は「LINE文庫」もしくは「LINE文庫エッジ」からの刊行となります。
※映像化の形式は作品の内容によって異なります。


【選考委員】
LINEノベル 事業プロデューサー 森啓
株式会社ストレートエッジ 代表取締役 三木一馬
株式会社アニプレックス 代表取締役 岩上敦宏
株式会社アニプレックス プロデューサー 高橋祐馬
日本テレビ放送網株式会社 植野浩之

詳細はこちら:http://novel-award.com


みなさまのご応募お待ちしております!