imglogo

「LINE ノベル」は、自由に小説の投稿ができることはもちろん、様々なカテゴリの人気作品を読むことができる小説プラ ットフォームです。2019 年 4 月 16 日より先行して PC サイトにて投稿機能を公開しており、作家登録者数は 8,600 人を 突破、投稿作品は既に 6,500 作品*1 を超えております。また、4 月 16 日から開催している「令和小説大賞」への応募も 2,400 作品を突破しております。
※1:2019年7月23日現在

そして、この度、従来の出版業界の枠組みである『投稿作の独占出版』を行わず、参画しているすべての出版社で新たな 才能の共有・発掘を行う『あたらしい出版のカタチ』において、株式会社河出書房新社、株式会社双葉社、株式会社ポプ ラ社の 3 社の参画が新たに決定、これにより、『あたらしい出版のカタチ』に参画する出版社は合計 13 社となります。*2
*2:「LINE ノベル」を含む


あたらしい出版のカタチ

0723_Novel_add_part2

【参画出版社(レーベル)】(五十音順)
株式会社KADOKAWA 株式会社河出書房新社 株式会社講談社 株式会社実業之日本社 株式会社集英社 株式会社新潮社 スターツ出版株式会社 株式会社双葉社 株式会社宝島社 株式会社東京創元社 株式会社文藝春秋 株式会社ポプラ社


『あたらしい出版のカタチ』について

『あたらしい出版のカタチ』とは、参画しているすべての出版社で新たな才能の共有・発掘を行う「LINEノベル」の取り組みです。「LINEノベル」に参画している出版社から投稿者へ「書籍化」のオファーを出すことができ、オファーを受けた投稿者の情報が、すぐさま参画しているすべての出版社で共有されることで、他の出版社もその投稿者へオファーを出すか出さないかを選択することができる取り組みとなります。これにより、投稿者は各社からのオファー条件を踏まえて「書籍化」する出版社を決定することができ、自らの可能性を最大限に活かせるパートナーと出会うことができます。


「LINEノベル」は、これまでのノベル業界に変革を起こすとともに、多くの出版社とともに業界をさらに盛り上げ、想像力を育み、感性を豊かにする文学という分野において「新しい文化」の創造にチャレンジいたします。