そこから地獄がはじまった。

そこから地獄がはじまった。

著者:
наяч
イラスト:新藤修一

内容紹介

美容師の水原色葉(みずはら・いろは)は、親とうまくいっていない。
けれど幼馴染で恋人の成木青(なりき・あお)の実家で、彼の理解のある両親が見守る中、穏やかに暮らしていた。
―――二か月前に記憶を失ったことを除けば。
穏やかだが、恋人であるはずの青に全くときめかないことを不思議に思い始めていたある日、色葉は金子祥太郎(かねこ・しょうたろう)という有名なカリスマ美容師に出会い、恋に落ちてしまう。
それに気づいた青が色葉を束縛するそぶりを見せるようになるが……。

そして「あること」をきっかけに、ついに色葉の失われた記憶が徐々に呼び覚まされていく。
それはかつての、地獄のような日々だった―――。

著者について

著者:наяч
『二度と流れない雲』で第1回魔法のiらんど大賞受賞。主に実話題材の小説で注目を集める。
『空の道 続・もう二度と流れない雲』『飛べナイ天使』『女子高生自伝』『カレキン! 枯木に華を咲かせましょう』『パンドラの箱 』など多数刊行。

表紙写真:新藤修一
人物、物撮り、建築などの撮影を1980年より幅広く活躍し写真は広告関係者の間で注目くされている。
newyork ADC入選、第59回広告電通賞雑誌第一部門優秀賞。

商品情報

  • ISBN-10: 4910040218
  • ISBN-13: 978-4910040219
  • 発売日: 2020/1/8

無料で試し読み

 LINEノベルで読む

購入はこちら

amazonaaaaaaaa