魔導ハッカー〉〉暴け、魔法の脆弱性を②

魔導ハッカー〉〉暴け、魔法の脆弱性を②

著者:
鎌池和馬
イラスト:HIMA

内容紹介

アヤト達が辿り着いたのは人魚と解呪の島、ラグントリート。
ある犯罪者が情報を吐く前に殺されるのを防ぐために、呪いを解いてもらう必要があった。
しかしこの水着と日焼けの眩しい島でテレリアが何やら挙動不審。
どうやら島でちらちら見えているのは彼女のお母さんらしく?
一方アヤトは犯罪者の魔導銃を気にかけていた。
それは悪魔の銃、クイーンアスタロト=リボルバー。
かつて捨てたはずの愛銃が、何故ここに。

著者について

著者:鎌池和馬
2004年『とある魔術の禁書目録』(電撃文庫)でデビュー。
代表作である『とある魔術の禁書目録』の他にも多くのシリーズを持ち、作品を生み出し続けている。

イラスト:HIMA
『アクセル・ワールド』(電撃文庫)などの挿絵を担当。

商品情報

  • ISBN-10: 4910040099
  • ISBN-13: 978-4910040097
  • 発売日: 2020/4/3

無料で試し読み

 LINEノベルで読む

購入はこちら

amazonaaaaaaaa